α Canis Majoris


当然といえば当然

  1. 2010/06/22(火) 17:20:47_
  2. オーロラとシリウス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
昨日は初めて仕事場にシリウスとオーロラ両方連れて行きました。






いつも シリウスだけをここにつないでおくと

決まって言われることがあります。





『頭に何かかぶってるわ。。。怪我してるのね。。。かわいそうに。。。。』
(もちろんスヌードのこと)





『腰に何か巻いてるわ。。。腰を痛めてるのね。。。。かわいそうに。。。。。』
(もちろんマナーベルトのこと)



と。
DVC00306_convert_20100622161444.jpg
ボク ゲンキデスガ。。。。。



どうやらお客さんは1匹で分けられているシリウスの事は

『調子が悪いから分けられてる』と思われるようです

みなさん!そんなことはありません

動物園などでも、1匹で分けられている動物をみて、調子が悪い かわいそう とは

思わないようにお願いします 

本当に調子が悪い動物はお客さんの目につくところに出すような事はしませんので。


かわいそうではありませんよ~(笑)













それはさておき、今日はラブラブふたりぼっち
DVC00310_convert_20100622161512.jpg




昼間はここでおりこうさんに待ってました。

お昼ごはんもちゃんと食べましたよ。








夕方、オーロラとシリウスと交代でフリーに。。。

ちょっとショックな事がありましたが、また後で。
DVC00311_convert_20100622161544.jpg











バックヤードでは、バリケンの中のミーアキャットやら
プレーリードッグなどを見ながら散歩
DVC00312_convert_20100622162018.jpg












柵ごしにアルパカがいたり、下にマーラがゴハン食べてたりしてましたが
DVC00313_convert_20100622162036.jpg







オーロラちゃん、何にも気にせず、普通にくんくんにおいをかいでご挨拶してました


シリウスなら狩りがが始まるので、この空間ではフリーになんて出来ませんが。












他のワンコもなんなくクリアー
DVC00314_convert_20100622162055.jpg











みんなが作業している間私はハリネズミの介護をしてました。。

DVC00315_convert_20100622162114.jpg















その時は私の隣で静かにしていました。(シリウスはバリケンにハイってます)
DVC00316_convert_20100622162135.jpg










オーロラ、やっぱり年の功?何にも動じず、ほんとにおりこうさんでした。

シリウスの方がよっぽど・・・・・・













そして広場でフリーにしてた時のことですが
DVC00311_convert_20100622161544.jpg


このとき私はその隣のフロアーを掃除していました


オーロラが、端の方で ウンピをしていたのですが、モップがけをしていたので


コレが終わったら取ろう、と放置していたら。。。


食べた。。。。(たぶん)


すぐ気が付いて『あ~~~!』というと止めましたが


『なあに~~~』と そのお顔に悪気は全くなしでした


量的にほんのひとかけら食べたか、口に入れてポイしたか


微妙なところではありますが、何かしたのは確かです。






で、思いました。

というか思い出して、腹が立ちました。






ブリーダーのところにいた時にきっとまともにゴハンをもらえていなかったはず

保護されるまでの数ヶ月間は全くゴハンを与えられず、

仲間がたくさん死んでいき

共食いもあったようです。

もちろん全部の犬がそうだったとは限りません。

自らが生きるために、空腹を満たす本能の為に ただそこにあるもの

そこにある食べられそうなものを食べていたはずです。

そうしないと死んでしまうから。

ただそれだけ。

初めからその状態ではなかったにせよ、そこでの暮らしは

10年もありました。










うちに来てから今まではお散歩のときにしかウンピをせずで

当然すぐ処理しますからこんな状態にはならなかったのですが、

今回のことをふまえて、

外に行く時には注意をしないと、もしかしたら何でも口にしてしまうな。。。

と思いました。







オーロラはとても食いしん坊です。

出されたおやつ類は躊躇なく パクっといきます

食べ物のニオイにもとっても敏感に反応します。

何でも食べられるのはゲンキな証拠。

でも気をつけないと。。。







食べてもいい  と   食べちゃダメ

を見守りながら教えてあげないといけません。






オーロラが来てから、『反応が子犬みたいだな』と思ったことが

たたありました。

12歳でも家庭犬暦 まだ2週間とちょっと。

シェルターでは2年近く暮らしていたけど、おうちはまた違うことも多いはず。

年の功で驚かないこともあれば

初めて見て戸惑うことも実に多い。

大変だ!と思うことはほとんどないけど、

『うん、そうだよね、知らないよね』と思うことはしばしば





私は、安心して余生をすごせるよう、手伝って見守っていきたいです。















にほんブログ村 犬ブログ アフガンハウンドへ




スポンサーサイト


<<青いんですけどっ!! | BLOG TOP | 完食できるようになりました>>

comment

  1. 2010/06/22(火) 22:04:16 |
  2. URL |
  3. どんちっち
  4. [ 編集 ]
オーロラちゃん、さすが年の功?おりこうさんですね~♪
えらい、えらい子ちゃんです!
ところで、食糞、レイなんか今だにやりますよ~
みんながウンチしてるとき、後ろでスタンバってます(汗
なので即座にとらないと、迷わずパクリです(> <)
なかなか止めません~

  1. 2010/06/23(水) 21:42:50 |
  2. URL |
  3. ボーリャ
  4. [ 編集 ]
レイちゃんいまだに・ですか。。。
う~ん、オーロラは外でしかしないから散歩の時は
すぐ取ればいいんですが、ドッグランとか広いところや
放置してる時がどうか。。。ってとこですねえ。
目をさらにして。。。見ておきます
もう食べなくてもちゃんとゴハンあげるからねっ!って
わかってくれたらなあ。。。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




my family

Profile

ボーリャ

Author:ボーリャ

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

See again

アルルちゃん
アフガンハウンド
アルル ♀
1997年10月2日生まれ
享年12歳
ちょっと怖がりやさんだけど
とってもやさしい女の子💖

マシュクちゃん
アナトリアンシープドッグ
マシュク ♀
1997年4月15日
享年13歳
指までたべちゃうほど食いしん坊🍖
強くてやさしいお母さん

ルキオちゃん
ルキオちゃん ♂
誕生日不明
享年1歳と少し
何よりなでてもらうのがスキな
わんこみたいなカワイイ子💗

セーラちゃん
アナトリアンシープドッグ
セーラ ♀
1999年7月9日
享年15歳と3カ月
超マイペースな食いしん坊姉さん
お家をしっかり守ってくれました❤️

ベルちゃん
うさぎさん
ベルちゃん ♀
2008年2月18日
享年7歳と11カ月
ほんとうにカワイイ子🐇✨
おこりんぼだけど💕
夏男くん
うさぎさん
夏男くん ♂
2006年
享年10歳
呼べば走ってくる🐰
ナデナデしないと怒る子

Old diary

Search

FC2counter

PikaPika_Atlantis

Present's by
3ET