α Canis Majoris


ゆっくりおやすみ、アルル

  1. 2009/05/25(月) 00:27:20_
  2. アルル
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8
20090524152719
20090524152716
5月21日 19時頃、アルルは眠りにつきました。


やっと、痛みから解放されて、今頃はのんびりひなたぼっこをしていると思います。


前の夜から少し呼吸が荒くなっていたので、その日、朝のうちに病院に行きました。でも帰ってからはもっと苦しそうにしていて、お水を飲んでも気管に入ったかのようにぜいぜいむせ返っていました。。


その日は私と同じくらい前からアルルを知っている友人がお見舞いに来てくれる事になっていたので、最後はみんなで過ごしました。



私にとってのアフガンはアルルで、初めておうちで暮らしたのもアルルでした。


とても人見知りで、ふれあいにいてもそっけなく、でもふれあいに入れないと淋しがる。たまに会う知り合いには自分からそっと擦り寄って行ってました。


その日の夜はパパとアルルをずっとなでなでしていて、たまにうたた寝をしてしまい、その時に夢を見ました。死んで動かなくなったはずのアルルが、私が寝てる間にいつものようにベットで横になってこっちを見ていました。

やっぱり、アルルは死んでなかった。よかった。。

そんな夢を見て、目が覚めて、握っている手はやっぱり動かないアルルの手。お腹をさわったら、まだあったかいのに、寝てるようにしか見えないのに。

あぁ。。夢。。

どっちが現実か、夢か。もうよくわからない感じでした。


アルルと出会って五年ほど、一緒に暮らして一年半。あっと言うまでした。毎日毎日毎日楽しいことばっかりでした。お散歩が大好きで、特にニオイを嗅ぐのが大好きなので、シリウスよりも長く一カ所にとどまり、しっかりニオイ、女の子なのにマーキング。外の散歩でもドックランでも決まったところで、オチッコ。初めて車に乗った時は、飛び出しそうなくらいビックリしてました。ご飯もおやつも大好きで、用意してる間私の足をふんずけて横で待ってました。バリケンにいても、オチッコが出る前はワンワン鳴いてお知らせしてくれて、濡れるの嫌い、汚れるの嫌いなお嬢様でいつも綺麗でいてくれました。

おりこうさんなアルル。。。他のわんちゃんは嫌いだったけど、いじめることはなかった。ただ怖かっただけ。
やさしいアルル、
食いしん坊なアルル、
ドスドス走るアルル、
私の足を踏むアルル、
昼寝が好きなアルル、
綺麗ずきなアルル、
ふかふかのベットが好きなアルル、
ピンクが似合うアルル、
かわいいアルル、
大好きなアルル、


まだまだ日々の生活の中でアルルを探してメソメソしてしまいますが、きっとアルルは、なんで~?どうしたの~?もう痛くないよ~、悲しくないよ~o(^-^)o お母さん元気だして~、と思っているでしょう。



仕方のない事だと思っていても、今は十分泣いて、いつか笑顔でアルルの事を話せたらいいなと思っています。



アルル。いつか私もそこに行くから、そしたらいっぱい抱っこさせてね。お得意の足の間でスリスリしていいよ。おやつもたくさんあげるからね。早く会いたいね、アルル。今は誰と遊んでるのかな?AESの仲間達が待ってるから大丈夫よね?淋しくないよね?カイザーや、ジャックや、先に行った友達とは会えたかな?パパとママとイヴちゃんとシリウスとルキオもみんないつか行くから待っててね。
また会える。
必ず会える。

ダイスキだよ。
ありがとうアルル。


心配してくださった方々にも、きっとアルルはありがとうと申しております。
私からも、ありがとうございました。



1997 10 2 生まれ
ASMO OF GREEN ROUND JP
アルル

2009 5 21 永眠


アルル。。安らかに。。
ほんとうにありがとう。
ずっと忘れないよ
スポンサーサイト

小秋ちゃんとジーナちゃん

  1. 2009/05/20(水) 11:51:00_
  2. 友達
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
20090520025058
20090520025056
小秋ちゃんとは、うちにいた、元ふれあい隊長、秋田犬の小秋姫のことです。


シリウスが生まれた一昨年10月、お客様のお宅にお嫁にまいりした。

ふれあいに、小秋ちゃん目当てで通って下さっていた親子さんでした。何回もお見かけしていたので、こちらから声をかけさせて頂きました。話しを聞けば、オープンしたての頃からのお客様でした。

一週間のお試しお泊りを経て、先住犬(ベルジアンタービュレンのジーナちゃん)との相性も問題なく無事にお嫁入り決定となりました。いくら雌で大人しくても秋田。ということもあり、やはり最初は慎重に進めていました。

今日はひさびさに、待ち合わせて?頭でお会いしました。宝塚のランの横のカフェでランチをして、少し暑かったので、小秋ちゃんのお家へ(^0^)/

そこは、ワンコは玄関。なおうちなので、あっ、といっても大型が二匹玄関でくつろげる広さなのでご安心を。アルルはマットで寝かせてもらい、シーチャンはお庭で遊ばせてもらいました。

またまた楽しい一日でした。

明日

  1. 2009/05/18(月) 00:17:19_
  2. アルル
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
アルルさん。。だんだんと歩ける距離が短くなり、今や散歩は10Mくらいで終了。
昨日から息が荒くなり、全身でハァハァしている時があります。昨日の夜中は少しうろうろしていて、明け方にやっと落ち着いて眠れたようで、朝、全く起き上がろうとせずで、仕事場に連れていきたかったんですが、お留守番に変更。


夕方。
やっぱり前より息が荒い。採食もいまいち反応悪く、肉の缶詰メインでやっと食べました。
いつものベッドでくつろいでいても、なんだか苦しそうに見えます。

また明日。おやすみ。。

といってもそれは当たり前のように毎日来るものではなく、おはよう はやってこないのかもしれない、、、。

そう考えながらアルルの頭をなでなでしていたら、『さわらんといて~』とよけられました(-.-;)昔から、基本寝てる時さわられるのは、大嫌いなんです。添い寝なんかしようもんなら~ずっと『ん゛ーん゛ーん゛ー』と文句言います。でも、さわりたいのに~(>_<)アルルのけち。。


それでも少しなでて、、また明日。。ゆっくりおやすみ。。

ローズちゃん

  1. 2009/05/17(日) 00:32:39_
  2. アルルとシリウス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
20090516153236
20090516153233
先日宝塚のランに遊びに行きました。ららちゃんのお母さん・アニタさんからのお誘いで、ローズちゃんも来ると聞いて、とっても楽しみにしていました。

お天気もよくて、シリウスは弾けそうな予感(*_*)。アルルもパパにだっこしてもらい無事到着~☆

ランの中を覗いてみると、おおっ!見たことある方達ばかり(゜o゜)常連様ばかりでした!以前別のお仕事でもご一緒したコーギーのラルフ、ローレンちゃん、Gレトとアイヌ犬のコンビ、ブルドックのハナちゃん、同じく吉宗くん、コーイケルのうにちゃん、パピヨン、アニーちゃん。他にもたくさん。。皆さんいつも楽しくお話させて頂いてた方達ばかりで、懐かしく思いながら入ると。。

シリウスはいきなり消えたかのように爆走!!
えっ?どこどこ?
あ~ららちゃん追っかけてる~(>_<)ごめんなさい~。
はぅ。でも極小のワンチャンを追っかけなくてよかったぁ(-.-;)
今日のシリウスは前みたいにすぐ嫁になれっ!とはあまりせず、たまにはしていましたが、少しは落ち着いたかのように見えました。(このまま落ち着いてほしい。。)

なので、強制連行はほとんどすることなくフリーで遊べました。(ホッ)ららちゃんを追いかけてみたり、ラルフ君がボールで遊んでるところを横から追いかけてみたり、ローズちゃんを追いかけて一緒に遊んだり。(追いかけてばっかりf^_^;)

アニタさんいわく、ローズちゃんがいるとちょっぴり大人しくなっちゃうららちゃん。うんうん、そう見えました。暑かったし、木陰でゆっくりしてましたね。反対に、初ランのはずのローズちゃんはまるで通いつめているかのようにとってものびのびと、風の様にとても早く、疲れる事もなく、ほんとに自由を楽しむように走っていました。

飼い主さんの心配はどこへやら~とってもおりこうさんなローズちゃんでした。

アルルは少し歩いてましたよo(^-^)o。私がじっとしていればじっとしていて、ベンチの下で横になっていました。他のお客さんたちもアルルを知っていてくれるので、みなさんにもなでてもらいました。

いい日になりました。

ついでに、私の誕生日でもありました。

懐かしいお客さんにも会え、いいお天気で、シリウスも悪さすることも(あまり)なく、ららちゃんにもさわれたし☆ローズちゃんは楽しそうだし、シリウスぱぱも来れたし、アルルも元気で、ほんとうに最高のお誕生日でした!

偶然にもこの日に誘っていただいて、ほんとうにありがとうございました(^0^)/
いろいろお話もできてよかったです。また遊んでくださいね~!ほんとにたのしかったで~す!

なかよしo(^-^)o

  1. 2009/05/15(金) 00:45:47_
  2. アルルとシリウス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
20090514154544
すっごくいい感じのが撮れました。シリウスがブレているのはアルルにペロペロしていたから。ナカヨシ~☆
だけどいつものように、この写真の直前にはカツンとやられ、逃げられないアルルが、『ちょっとやめてよ、離れてよ~』って言ってるんですが、でも、シーは寄っていきたかったんですよ(~_~)たまには許してあげてよ~アルルさん☆

仲良しなのはとってもうれしいけど、アルルがいないとダメなシーチャン。車でお留守番も出来なくなるんです。シーだけを車でお留守番させると、、

中で、、

うん○ーが、、

踏まれ、、

それはそれは大変なことに(*_*)


これから先どうしようかしら。。

初めまして!

  1. 2009/05/12(火) 10:36:57_
  2. ルキオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
20090512013655
実はもうかれこれ二週間位前から、うさぎがうちの子に追加されました(*_*)ばたばたしていてご紹介が遅れてしまいました。

名前はルキオ。
まだ一歳くらいです。

当然シリウスとは会わせられず(うちの中で狩りが始まるので(:_;)完全に分けて飼ってます。イヴちゃんだけが行き来可能。

でもそういえば、うさぎや猫は激しく追い回すのに、今日、ジャンガリアンハムスターにしっぽ巻いてビビッテましたが。よくわからない奴です(-.-;)。

それはさておき、ルキオくん。お風呂にもおトイレにもついて来ます。小型犬みたいにずっとついてきます。今までウサギの世話はもう何年も前からしていましたが、実際うちで飼うのは初めて。どの子もみんなこんなになつっこいのかな?
改めて発見することが多くて楽しいです。

とある所で、ルキオくんは生まれました。お父さんと娘の子として。。。

そうです、近親相姦です。

そして、私とルキオ君が出会った時にはもう他の兄弟は他界していました。みんな突然死だったそうです。ルキオ君もいつ亡くなるかわからない。。

だったらうちで過ごせばいいよ☆ワガママしていいよ。おいしそうなおやつも探すからねo(^-^)o
というわけで、やってきました。

今のところとっても元気で毎日ご飯もよく食べて、そしておりこうさんでかわいいです。

ルキオ君。片目は失明しています。これは生れつき。写真とは反対側の目は水色をしています。でも見たところ壁にぶつかったりもせず、ごく普通に走っています。
歯の生え方もおかしくて、下のは外にとびだし、上の歯は口の中に巻いてのびていきます。うさぎは、硬い物を噛まないと歯がすごいスピードでのびます。でもルキオ君は不正咬合で、噛み合わせていないのでどんどんのびます。だから歯を切るしかなくて、のびてきたら、ニッパーでちょっきん。

めちゃくちゃ怖いんですが、気合い入れてやります。舌を切らないように。下の歯を切ると出血するんです!

でもそれでも、歯を切るとびっくりするくらいモリモリご飯を食べるので、不思議です。痛くないのかなぁ?

元気ですよ☆

  1. 2009/05/07(木) 22:50:49_
  2. アルルとシリウス
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
20090507135046
雨でお外に行けないです(>_<)。この前は小雨だったので、夜中走りに行きました。近所だけですが、車とかほとんど通らないので、たまに急に出てくる猫にビックリするくらいです。

社員だった今までなら考えられませんがGW中に三連休があったのでみんなでおうちでまったり過ごしていました。昨日の夜はアルルは割とずっと鳴いていたのですが今日のお昼はあまり鳴いていなかったです。お薬も飲みましたが、ご飯は少ししか食べませんでした。
そんな時はおやつの『紗(さや)』です。二人とも大好きでご飯を食べない時でもこれの為ならがんばって起き上がろうとします(゜o゜)。シーチャンなんかこれほしさにわざと何回もオシッコしに行ったり。(トイレシーツでオシッコが出来たらたまにおやつをあげてるので、、)シーツですこーしオシッコして、小走りでおやつが出てくる棚の前で待ってます。毎回はあげたくないのですが、ものすごい『ちゃんとデキタカラあれくれる?』と期待の眼差しで待ってるのでつい、えらかったね~とあげてしまいます。
まぁ、、失敗するよりいいかなぁ。。


アルル

  1. 2009/05/07(木) 09:13:12_
  2. アルル
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
20090507001308
病院から帰って、仲良く昼寝です。

今日検査してもらって、体中に転移していることがわかりました。顎のシコリも骨にがっちりついてるそうです。胸部レントゲンではなにがなんやらわからないくらい真っ白。影だらけになっていました。

やはり、断脚は無理。先生も年齢的に負担になるし、しても胸だけではなく全身に広がっている可能性があるので、、と。

抗がん剤を飲んでも今の体力だと副作用ばかりがでたり、下痢をしたり、食欲減退したりする可能性があると。もしそうなればツライだけだし、だとしたら、あとは痛みをなるべくとってやるようにしましょう。というふうになりました。

先生は『人間のようにモルヒネを使えればもっと楽にしてやれるのに、動物に麻薬は使えないんです』と話してくれました。

そうか。。そうですね。人間のガンの患者さんには使ってましたね。どうして動物にはダメなのかな?苦しみが楽になるなら、使ってやりたいですね。。苦しみながら死を待つなんて。。。


一昨日の夜の便がいつもより黒っぽく、まさか中で出血とかしてるんじゃないか?と心配でしたが、血液検査もしてもらい、さいわい、腎機能・肝機能問題なく、貧血もなく耐えられる薬をだして頂きました。抗生物質と消炎鎮痛剤。これでも痛むならステロイド使いましょうと。


そのおかげかな?今日はごはんをおいしそうにガッツガッツ全部食べてくれました。よかった(~_~)


なんでできるんですか?と聞いてみました。

私たち人にも悪い細胞はあります。犬にもあります。ただアルルちゃんはそれが腕でたくさん増えただけなんです。犬は人間みたいにお酒を飲んだりタバコも吸わないし、食べ物もストレスも関係ないんですよ。

と教えてもらいました。

防ぎようはないんですよ。と。

なる子とならない子がいる。たまたまアルルはなる子だったのね。たまたま。。
やっぱり言われました。

夏までもつかどうか。。。

はい、覚悟はしています。たぶんできてると思いますが、心の中ではどこか自分のことじゃないような、関係ないと思い込みたい自分もいて、えっ?アルルはまだ死なないよ~と思う気持ちもあるのが事実です。


これからはう~んと甘やかして、なるべく一緒にいるようにして、好きな物を食べさせて。アルルがご機嫌に過ごせるようにできたらいいなぁと思っています。

アルル

  1. 2009/05/06(水) 03:36:31_
  2. アルル
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
20090505183628
あれからアルルの調子は・というと、ご飯は毎日は食べず、好きな物を少し食べる日と、いつも通りたくさん食べる日とを1日おきに繰り返しています。
ほとんど起き上がることもなく、起きたい時(水を飲みたい、場所移動したいナド)はがんばって起き上がりますが、自力で起き上がれない時は鳴いてアピ~ル。鼻を鳴らしてピュ~ピュ~(>_<)ハイハイ移動ね、ハイハイお水ね、となんとなくわかるようになってきました。

めったにないのですが、シリウスがアルルに遊んでよ~と寄っていく時があります。鼻を鼻にくっつけてみたり、お手てで、やさしくちょんちょんとしてみたり。耳をなめてみたり。まぁアルルは完全に無視で、むしろさわるたびに ウーウー とうなってますが、空気を読めないシリウスはいつもたいてい気がつかず、キレたアルルに噛まれるまでちょっかいをかけつづけています。

そんな二人を見ていると、なんだかちょっぴり切なくなります。



この年で足を切るのは無理だろう。と私の判断で断脚をやめました。術後の心配もあったからです。ものすご~く臆病なアルル、足がなくなったら、『わ、わ、わたしもう歩けない(:_;)』と歩くことをやめてしまうんじゃないか、それによって寝たきりになれば、床擦れもできるだろうし、、、などと考えると無理に切るのはやめたほうがいいのかな??と思うようになりました。

・・・しかし、腫れは少しずつ広がり、薬がないと痛むようです。突然夜中にキャー!と叫んだりもします。そんな時はパパ、私、シリウスといっせいにガバッと飛び起きアルルの元へ駆け寄ります。寝返りか何かの拍子に痛むようです。
しばらくすると、キャインキャイン、キューンキューン。。。と治まりますが、ほんとにつらそうです。


また先生に診てもらおうと思っていますが、アルル、下顎にもシコリができています。まさかそのせいでご飯を食べないの?もし、それなら致命的では?まだわかりませんが、たいしたことなければいいんですが。。


明日は病院にいこうと思います。以前サファリで働いていた時からずっとお世話になっていた姫路エルザ。そこの院長先生は動物園獣医からもとても有名な方で、ほんとに、すごいんです。経験の差なのでしょうか?いつも間違う事なく診断されて、悲しくても、あと何日しか生きられないよ。ということまでわかってしまい、何度もうちの動物達の命を救ってくださいました。
私も猫をもらったのもその先生で、もし自分の家の子にメスをいれるようなことがあれば、絶対エルザ。と決めていました。遠くて通えないからどうしようと思っていましたが、近くにも出来ていました!知らなかったんデス(:_;)
先生に診てもらえば私自信もっと納得のいく治療ができると思います。
アルルが楽になればそれでいいんです。。

これもブルードミノというのかな?

  1. 2009/05/05(火) 21:29:15_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
20090505122913
20090505122910
うちのアルパカさんで~す。大きさもシーチャンくらいで、ほんとにそっくりですよね~。

アルル

  1. 2009/05/02(土) 07:03:41_
  2. アルル
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
20090501220338
昨日の夜から少し調子が悪いみたい。夕方のご飯はあまり食べなくて、今日もほしくないって。
食べたのは鳥の胸肉ゆでたのと、肉缶少し。お薬はなんとか完食してくれたけど、、、。
明日は食べてくれますように。
お顔の下にタオルをひいてるのは、最近なぜか寝ながら、ペロ~ンペロ~ンとして布団がビショビショ。歩くと、冷たっ!てなるからです。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



my family

Profile

ボーリャ

Author:ボーリャ

« 2009 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

See again

アルルちゃん
アフガンハウンド
アルル ♀
1997年10月2日生まれ
享年12歳
ちょっと怖がりやさんだけど
とってもやさしい女の子♪

マシュクちゃん
アナトリアンシープドッグ
マシュク ♀
1997年4月15日
享年13歳
指までたべちゃうほど食いしん坊☆
強くてやさしいお母さん

ルキオちゃん
ルキオちゃん ♂
誕生日不明
享年1歳と少し
何よりなでてもらうのがスキな
わんこみたいなカワイイ子♪

セーラちゃん
アナトリアンシープドッグ
セーラ ♀
1999年7月9日
享年15歳と3カ月
超マイペースな食いしん坊姉さん
お家をしっかり守ってくれました❤️

ベルちゃん
うさぎさん
ベルちゃん ♀
2008.2.18日
享年7歳と11カ月
ほんとうにカワイイ子
おこりんぼだけど

Old diary

Search

FC2counter

PikaPika_Atlantis

Present's by
3ET